メール無料相談 06-6226-8000

【時間】9:00~18:00【休日】土日祝

特別受益

 被相続人から婚姻,養子縁組のためや,生活の資本として贈与を受けていた者は,相続の際に,それらの贈与が考慮され,相続分が減らされることがあります。たとえば,被相続人が生前,婚姻の際に相続人に対して金銭や物品,不動産,土地等を渡していた場合などがこれにあたります。
 相続に争いがある場合,特別受益が主張されることがよくありますが,法律上,限定されていますし,また相当以前の贈与であれば証拠が十分に残っていないこともあります。そのため,事前によく調査して,資料を集めておく必要があります。

お問合せフォーム

交通に便利な事務所です。
お気軽にお越しください。
堺筋本町駅徒歩1分

電話での簡単な相談、初回の面談は無料です。

秘密厳守

電話でのお問い合わせはこちら

06-6226-8000

月曜〜金曜日 9:00〜18:00

メールのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム
翌営業日にはお返事致します

いつでもお受けしております