メール無料相談 06-6226-8000

【時間】9:00~18:00【休日】土日祝

遺言-遺言書を作りたいと思っていますが,どのような点に気を付けるとよいでしょか。

まず,遺言書には,自筆証書遺言,公正証書遺言,秘密証書遺言などの方式があります。一般的には,公正証書遺言で作成しておくと,無効になるリスクは低いですが,どのような場合でも公正証書遺言が最適であるとは限りませんので,ご注意下さい。

 つぎに,不動産などがある場合には,遺言書で登記までできるようにしておく必要があります。また,相続した人が単独で登記をすることができるようにしておいた方が,相続後の手続がやりやすくなります。

 また,相続財産について手続が必要な場合には,遺言執行者を指定しておいた方がスムーズです。

 他にも注意が必要なことはありますが,争いになりそうな場合には,ご相談をした方がよいです。


⇒大阪で遺産相続の無料相談を実施中|当事務所の特徴はこちら

お問合せフォーム

交通に便利な事務所です。
お気軽にお越しください。
堺筋本町駅徒歩1分

電話での簡単な相談、初回の面談は無料です。

秘密厳守

電話でのお問い合わせはこちら

06-6226-8000

月曜〜金曜日 9:00〜18:00

メールのお問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム
翌営業日にはお返事致します

いつでもお受けしております